タイトル

美容院選びは会話力で

美容院を選ぶ際の優先順位を聞いてみると、当然のことながらまずはテクニックの上手さが第一になりますが、その次は美容師との会話であると答える人も少なくありません。
お店というのはお客様に場と空間を提供するだけでは成り立ちません。
それならば無人スペースで、マシンを導入すれば済む話です。
お客様は本来の目的と共に付加価値としての居心地の良いコミュケーションを求めています。
会話の技術の高い美容師はすなわち、相手への気配りができると評価されます。
常連のお客様であっても、髪型はその日の気分によって好みが変わってきます。
そういった気持ちを素早く察知して、ヘアースタイルに反映させるためにも、普段からお客様がどういう人間性を持っているのか、会話から学んでいなければなりません。
美容院はもちろん容姿を整える場所であるので、技術にばかり目が行きがちですが、それでは自分の枠を超えられません。
より素敵な自分を新発見するためにも、トーク力のある美容院を探してみると良いかもしれません。

美容院での会話を避ける・楽しむ方法

美容院に行くことは、おしゃれが大好きな女性にとってワクワクするものです。
しかし、美容師が無駄に話しかけてくることが億劫で、美容院に行くのを面倒に思う女性が多くいます。
せっかくの美容にかける時間も、憂鬱な気分にはなりたくないものです。
そこで、美容師との会話を極力避ける方法をお教え致します。
まず、美容院に多くの美容師がいる場合、前もって美容師の特徴を掴み、あまり話しかけていない美容師を次回から指名するのも一つの手です。
置かれた雑誌を熟読し、なるべく美容師と目を合わさないようにします。
美容師も施術に集中してくれることが多いです。
携帯電話を持っておいて、ひたすら画面を見ているのも効果ありです。
それでも話しかけてくる美容師がいたら、話していて苦にならない話題をこちらから振るのもいいかもしれません。
例えば、ヘアケアに関する相談やおすすめのヘア商品についてです。
プロの視点から、役に立つヘアケア情報を教えてもらえるチャンスです。

check

最終更新日:2018/11/12